かつみ動物病院 刈谷市 知立市

刈谷市・知立市近郊のイヌ・ネコを対象とした動物病院です

TEL.0566-28-3717

〒448-0003 
 愛知県刈谷市一ツ木町3丁目11-2


犬の酔い止め 「対策」と「お薬」

犬の酔い止め 「対策」と「お薬」

こんばんは。

今日は日中は暑かったですが、少しずつ秋めいてお散歩するのにはちょうど良い季節が来ましたね!

なかにはわんちゃんとと一緒に車に乗ってお出かけする計画がある方も多いのではないでしょうか?

 

お出かけする際「乗り物酔い」に困ったことはありませんか?

乗り物酔いの症状は…

・嘔吐  ・あくびが多い  ・よだれを垂らす

・キョロキョロ落ち着きがない ・震える

どうでしょう?  心当たりありませんか?

 

そういった症状が見られるわんちゃんのために「酔い止め(もどし止め)」のお薬があります。

セレニア錠。

セレニアは一般的な制吐剤として診療にも用いられます。

嘔吐を効果的に消失させ、かつ予防効果も併せ持ちます。注射と内服がありますが、「酔い止め」は錠剤での処方になります。

使用方法は出発の1時間前にお薬を飲ませます。

持続性のあるお薬ですので、1日1回の投薬で大丈夫です。

お泊りの場合は帰りも同様に飲ませましょう。

お出かけを楽しむためにお薬を飲ませるのも大事ですが、乗り物酔い対策として…

・乗り物に乗せる前は食事を控える(もしくは少量にして)現地に着いてから食事を与える

・1~2時間おきに休憩をとる

・車の場合、車内の温度を少し低めに設定する

 

これらの工夫でより快適なお出かけができるようになりますので試してみてくださいね。

セレニアは動物用医薬品となりますので、獣医師の診察が必要です。

ご希望の方、ご質問のある方はお気軽にお問合せください。

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です